印鑑

yanagihara1

印鑑を買おうと思いちょっと調べると必ず出て来る「開運印鑑」とか逆に「印鑑なんて何でもいい」だとか、情報が氾濫して何が正しいのか不安になることが多いと思います。
では実際のところ、どんな印鑑を買えば良いのか、みなさんの参考になれば幸いです。
印象の良い印鑑、悪い印鑑とは?
印鑑の本当の効力とは?
私見ですが、日々感じている印鑑についての話をこちらで紹介させて頂いています。

印鑑で印象もかわる

そんな大袈裟な!なんて思われる方も多いのかもしれませんが、これは事実です。
特に「実印」の場合は顕著に出てきます。それはどういうことか。

実印の場合、札幌市の例をとって言えば、印鑑登録(実印登録)できないものは、

・氏名以外のものを表しているもの
・ゴム印など印面の変化しやすいもの
・印鑑の大きさが一辺の長さ8ミリ以内のものまたは、25ミリを越えるもの
・欠けていたりすり減っているもの
・他の人が登録を受けているもの
・指輪など変形しやすい印

となっています。

ということであれば、100円の既製認印(同じ印鑑が多数存在)を実印として登録する事も可能で、もちろんだからといって法的効力は何も変わりません。そう、コストや効率だけを優先してしまえば、100円の印鑑で必要十分です。しかし、本当にそれで良いのでしょうか?

では、実際に実印を使うシチュエーションを考えてみましょう。

実印が必要な場面は一般的に

・自動車や電話の売買 ・お金を借りる ・担保の設定 ・不動産取引 ・遺産相続 ・法人の役員になる時 ・公正証書 ・保証人になる時

などです。
そう、比較的大きなお金(価値のあるもの)が動くときに、実印が必要になります。これはどういうことか。

実印は、個人に1本のみの登録で、他人が登録していない印鑑であること。
つまり、その印鑑で、個人を特定し証明する唯一のモノであり、このことが重要な意味をもちます。確実に本人がその書類、取引に合意をしたという証明と責任が発生します。

これが、「実印はあなた自身をあらわすもの」と言われる所以で、だからこそ慣習的に、男性はより大きく頑強な印材で作り、女性は少し控えめな大きさで美しい印材で作り、なおかつ「姓」だけでなく「フルネーム」で作るものとされています。

印鑑で印象がかわる

それでは、この実印を100円で買った既製品で登録し、実際に使用した事を考えてみましょう。

想像してみて下さい。

例えば、あなたが、200万円のマイカーを購入する時や、2000万円するマンションの購入時などです。

担当の営業マンの目の前で、その印鑑を出して必要な書類に捺印しなければなりません。目の前にいる営業マンは、何十、何百という様々な方の実印を見てきている人間でしょう。あなたは、その人の前で、あなたを証明する小さな100円の印鑑を捺す事になります。

それを見た担当の営業マンはどう思うでしょう?あなたはお客様ですから、あなたに対して言葉に出して言う事はないでしょうが、

あなたを信用できる人間だと思うのでしょうか?

ようするには「印象」の問題です。

そんなこと関係ないし、気にしないとおっしゃる方は、それはそれだと思いますが、あえて「私は小さい安い人間です!」と大手を上げる人もいないでしょうし、また、そう思われて何のメリットがあるのでしょうか?

これは少し古い例えかもしれませんが、女性が、初対面の男性を見るときに、靴、カバン、時計をチェックしてその男性の価値を見定める事に似ていると思います。

だからといって、超高級なものを持ちなさいとか、とにかく大きくしなさいとも思いませんが、分相応のそれなりのものを持つ事が一番かと思います。

またセキュリティ面から見ても非常に危険で、あなたの全財産を管理するものが、どこでも手に入る既製品で良いのでしょうか?
「ウチにはそんな財産なんてないから・・・」いえいえ、よく思い返して下さい。実印が必要な場面は、自動車や電話の売買・お金を借りる・担保の設定・不動産取引・遺産相続・保証人になるなどですよ?
そうです、悪用されたら今ある財産以上の「借金」を負ったり「記憶のない契約の保証人」になりかねないのです。

◎個人印(実印・銀行印・認印)

実印

銀行印・認印
印鑑証明を受けられるはんこです。
自身の分身となる大切な印鑑です。
銀行印は、金融機関に届け出るはんこです。
認印は、日頃最も多く使うはんこです。

 

サイズについて

印影サイズ

上記のとおり、捺された印鑑の印象の違いは一目瞭然、これだけの差が出ます。
お勧めは、男性16.5mm、女性15mmです。
             
個人印の用途について詳しく知りたい方はごちらをクリック

印鑑の扱い方でも人間性は見られています

これは、実印というわけではありませんが、特に若い方など、就職やアルバイトの面接で履歴書を書きますよね。
その時に捺す印鑑でも、面接官や採用担当者は、その人物がどんな人なのかを想像しています。斜めに捺してあったり、薄かったり、擦れていたりすると「本当にやる気があるのか?」などと印象を悪くしてしまいます。
法的に問題がないから、これで良いという考えもありますが、受け取った側の印象的には大問題であったりします。

就職活動の場などは、それこそ人生を左右する事にもなりかねません

「印鑑なんて何でも同じ」が不幸のはじまり

「印鑑なんて使えれば何でも良いし何でも同じ」ってよく耳にします。
はたして本当にそうでしょうか?

別の話で、こんな話もよく聞きます。
「実印がどれだかわからなくなった」
とか
「銀行にどれを登録したのかわからなくなった」
なんて事も。

先ほどもお話ししましたが、実印は自動車や電話の売買、お金を借りる、不動産取引、遺産相続などなどに必要ですし、また銀行印は、自身の貯蓄、預金の管理をするものです。

つまり、印鑑はあなたの全財産を管理するための大切なものです。

こんな大切な存在を「何でもいい」「使えればいい」「安ければいい」などと思って扱っているから、いざとなった時に何がどれだかすらわからなくなってしまい、最悪、紛失したことすら気づかないこともあるのです。

もし、銀行印が悪用された時には「通帳の預金額」を失う恐れが、実印が悪用された時には「全財産を失う」どころか「財産以上の借金」を抱える恐れすらあります。
ですので、実印、銀行印、認印を併用する事は論外ですし、
用途に合わせてサイズや書体を変更して他の印鑑と混同させない事が大切です。

たかが印鑑、されど印鑑

印鑑で開運できます!とか、この印鑑で運気が上がります!
などと眉唾的な迷信を言うつもりはありません。

しかし、それなりの印鑑は、それなりの印象を相手に与えることは事実です。
しっかりした印鑑をお持ちの方は、「しっかりした方なんだ」と思ってもらえます。
例えば、親御さんがお子さんに、ちゃんとした印鑑を作って与える。それを使うお子さんは「ちゃんとした人」という印象をもってもらえ、またお子さんが「親が作ってくれたんです」などと会話した場合は、「しっかりした親御さんをもつお子さんは幸せですね」となっていくのです。
この「印象」の良さは、人生においてプラスになってもマイナスにはなりません。
そして、しっかり使い分ける事によりセキュリティ面から見ても安全で安心になるのです。

たかが印鑑、されど印鑑です。

知っておきたい印鑑の知識!こちらをクリック

 

役職印

角印

会社の設立際に、法務局に登記する印鑑。
法人の実印として扱われます。
法人印行印は、口座開設や金銭管理に用いられる印鑑です。

法人で発行する契約書や領収書などの各種
伝票などに用いられます。

                      法人印の用途について詳しく知りたい方はこちらをクリック


◎はんこの材質

最高級象牙 高級象牙 本象牙
最高級本象牙  高級本象牙 本象牙
 高級本象牙よりも更に芯に近く稀少分を使ったのが最高級本象牙です。より白く綺麗な色をしており、限られた数しか確保できません  朱肉になじみやすく美しく捺印できるため、古くから親しまれてきました。ワシントン条約による輸入制限により、入手困難で稀少性が高いと言われます。   最高級・高級に比べると白味が少ない象牙ですワシントン条約による輸入制限により、入手困難で稀少性が高いと言われます。 
琥珀 白オランダ水牛 オランダ水牛
琥珀は古代の樹木の樹脂の化石です。宝石のような美しさが特徴であり、軽くて手になじみやすい印材です。人工樹脂との合成で硬度も十分にございます。 小さい角の水牛から模様の無い部分を厳選した、当店では最も稀少な水牛系印材です。稀少性、耐久性、捺印性共に高い、女性に人気な逸品です。 黒水牛よりも角が小さく稀少な水牛です。コートのボタンにも使われており、硬く変形しにくいため印材に適しております。黒や茶色の模様が個性を出します。
天然黒水牛 縞天然黒水牛 黒水牛
天然の真っ黒な素材のみを厳選したものが天然黒水牛です。取れる本数が少ない上芯持ちで耐久性も高く、黒い印鑑の代表とも言える逸品です。 縞天然黒水牛は、染をせず自然なままの白い模様が特徴です。良質の芯持ち印材であり、染めていない分乾燥に強く、より長期間耐えられます。 黒いはんこの代名詞・黒水牛です。元々わずかに黒や茶が混ざっていますが、漆黒に染めてます。厳選された芯持ち印材を使用しており、長期の使用にも耐えられます。 。
ミラーゴールドチタン ミラーブラックチタン ミラーシルバーチタン
腐食に強く最高級の硬度を持ったチタンに新色ミラーゴールドが登場!重量があり、押しやすく、特殊加工でゴージャスに輝く黄金色が美しいはんこです。 鏡面仕上げのチタンに特殊イオンプレーティング加工を施した唯一の黒光りチタン印鑑。最高級の硬度と耐久性で、半永久的に活躍してくれます。 いつまでも色あせることのないシルバーの輝きの秘密は、宇宙開発技術の一環として、アメリカ(NASA)で開発された最先端技術。
ゴールドチタン ブラックチタン シルバーチタン
腐食に強く最高級の硬度を持ったチタンに新色ゴールドが登場!重量があり、軽い力でも押しやすいのが特徴です。実用性と耐久性を併せ持った逸材です。 渋いマットブラックに加工された、最高級の硬度を持つチタンが新登場!朱肉との相性も良く、軽い力でしっかり押せて、しかも水洗いもOKです! 腐食に強く最高級の硬度を持った金属の印材です。重量があり、軽い力でも押しやすいのが特徴です。耐久性に非常に優れた逸材です。
本柘 彩樺(茶) 彩樺(黒)
「柘」は昔から印鑑としても代名詞的に使われている印材の一つです。使うほ どに艶が出て来る、見た目にも美しく、安価でも安心して使える印材です。 彩樺は、真樺と樹脂を高圧加熱処理したエコ印材です。木材の中では硬度に優れ、はんこに適した印材です。少しおしゃれな木材系印鑑を作りたい方にオススメです。 彩樺は、真樺と樹脂を高圧加熱処理したエコ印材です。木材の中では硬度に優れ、はんこに適した印材です。少しおしゃれな木材系印鑑を作りたい方にオススメです。

◎はんこの書体

書体について

                     はんこの書体について詳しく知りたい方はこちらをクリック